破産宣告とは?どうなるの?~自己破産後の生活~

破産宣告とは?どうなるの?~自己破産後の生活~

破産宣告とは?どうなるの?~自己破産後の生活~

自己破産をする際に、破産宣告をするという事を聞いた事がある人は少なくないでしょう。
破産宣告をすれば、それだけで借金の返済義務がなくなると考える人もいるでしょう。
ですが、破産宣告とは、自己破産に関する手続きを開始するという意味です。
破産宣告をしても、借金自体はまだ残っている状態となります。
ただ、破産宣告とは、少し前まで使われていた言葉で、現在は、破産手続開始決定という言葉が使われるようになっています。
言葉が変わっただけで、その内容は変わりません。
そんな破産手続開始決定や、破産宣告とは、自己破産に関する様々な手続きを始めた状態で、この時点では免責に関する手続きはまだ始まっていません。
財産があれば、それらを処分し、それにより得たお金を、債権者に公平に分配し、可能な限り返済を行った状態で、免責の手続きを行っていきます。
この免責が許可されれば、その時点で、借金の返済義務がなくなります。
破産手続きを開始し、免責が認められるまでの期間は、早ければ4ヶ月から6ヶ月、財産の状況によっては1年程度の期間が必要になります。
ただ、免責が認められるのは、浪費やギャンブル意外で出来た借金に関してです。
ブランド物や高級料理、様々なギャンブルを繰り返し出来た借金の場合、裁判所が自己破産を認めない事が一般的で、自己破産さえすれば、借金はなくなると安易に考える事は間違いです。
ですから、自己破産は、その借金の内容等も考えて、行う事が大切です。

あなたに合った手段を選ぶのが債務整理のポイント!

債務整理をする前に!

よくある債務整理の疑問・お悩み
  • 過払い金の有無を調べたい!
  • いきなり弁護士に相談するのはちょっと…
  • 借金をいくら減額できる?
  • 月々の返済額はどれくらい?
  • 最適な債務整理って、どう調べるの?
  • 自己破産以外で解決する方法は?

どれも診断シミュレーターを使えば全部解決出来ます!

やり方は5つの簡単な質問に答えるだけ!

法律事務所が運営するシミュレーションでなので、安心して利用できます。


⇒匿名・無料のシミュレーターを試してみる!

弁護士事務所を選ぶ際のポイント

豊富な知識・経験・実績
費用+支払いの方法がはっきりしている
無料相談が出来る

おすすめの弁護士事務所

以上の条件に満たしていて、評判の事務所がこちら!

⇒【弁護士法人RESTA法律事務所】無料相談はこちらから

■電話相談の前に!
※下記のご質問はお受けできません。
  • 個人間の借金
  • 税金の相談
  • 差し押さえの相談
  • 本人以外からの相談
  • 他事務所にご相談中の方

>>2位以降のランキングはこちら

よく一緒に読まれている債務整理の記事

破産宣告とは?どうなるの?~自己破産後の生活~記事一覧

破産宣告とは?自己破産とは、たまりにたまった負債が支払不能と診断され、以後は負債をゼロにすることです。少しでも支払能力があると判断されれば認定されませんが、認定されれば、20万円以下の預貯金を手元に残して他の財産は全て失いますが、ここからやり直しをすることができます。破産宣告の手続きの仕方手続きとしては、裁判所に破産申し立てをします。これが認められれば手続き完了です。破産宣告のデメリット借金に追わ...

破産宣告をすると、信用情報機関に登録されます。そのため、破産宣告をして自己破産をすると、数年間はクレジットカードを作ることはできません。信販会社に申し込みをしても、信用情報機関に照会しますから、審査で落とされることになります。しかしクレジットカードがないと、生活は不便です。公共料金や携帯電話の支払いをカードですることはできませんし、通販などでも利用しにくくなります。数年間はクレジットカードが作れな...

自己破産をすれば、それにより借金の返済義務がなくなると、簡単に考える人もいるでしょう。ですが、破産宣告をしても免責されない借金というのも存在します。それは、ギャンブルや、浪費によって出来た借金です。借金をして高級料理店を食べ歩いていた、ブランド品や高価なアクセサリーの購入費用に使っていたといった場合は、浪費の為の使用とみなされ、免責されない事が一般的です。破産宣告は可能ですが、免責を受けない事には...

破産宣告を行って免責を受けることができれば、法的に全ての借金を清算することができますが、当然ながらそれだけ大きなメリットが受けられる以上、自己破産にはいくつかのデメリットも伴います。破産宣告を行うことによるデメリットとしては、財産を有している場合は処分されてしまうこと、一部の職業に就けなくなること、そして信用情報機関に事故情報が登録されることと官報への掲載が挙げられます。財産の処分に関しては、全て...

人生における大きな試練だけでなく精神的にも大きな痛手を追う破産宣告。同じ金銭的な法的手続きでも、過去にキャッシングしたさいに生じた過払いの利息や未来の支払いに生じる利息等を減額する任意整理と異なり、破産宣告つまり自己破産は裁判所に申し立てをする法的手続きであるため、住所や氏名が官報に記載されることは避けられません。インターネットが普及するまで、官報は印刷された紙媒体のみであったため、購入等の費用を...

破産宣告後は借金が帳消しになり新しい生活をおくれるんだ!と期待している人がいればそれば大きな間違いです。確かに破産宣告後は借金の支払いが免除になるというメリットがあるものの、生活の様々なところで影響を受けるため、デメリットも多いのが特徴です。破産宣告後の生活で大きな影響を受けるのは財産が没収されるというポイントです。持ち家や土地を所有している場合は全て失います。また20万円を超える預貯金や株券、9...

無料相談できる人気事務所

メニュー

最新記事