自転車操業からいつ抜け出せる?※借金返済方法まとめ

自転車操業からいつ抜け出せる?※借金返済方法まとめ

自転車操業からいつ抜け出せる?※借金返済方法まとめ

現在、お金を借りる事のできる金融会社はたくさんありますし、審査も優しくなっていますので、専業主婦であっても通りやすくなっています。しかしきっちりと返せるめどもなく闇雲に借りていては借金が利息分まで膨れ上がるばかりです。更にこの会社ではもう借りられないから返済するために別の金融会社で借りた分を返済にあてて・・・などというような事をしてしまうと、正に自転車操業状態に陥ってしまうなんて事もよく聞く話です。しかし借金を放置したままにしておくと金融会社から返済の催促のため電話がかかってきたり、家まで取り立てに来る場合もあります。借金の取り立て
というと怖い風貌の人が会社までやってきて脅されるというようなイメージを持ちますが、実際にはそうでもありません。融資したお金の返済を要求する事事態は間違っていませんので、それについての逃れ方というのはきちんと返せないなら法的処置をとるという事になりますが、むやみに脅したりする事は法律で禁じられています。とは言え、実際に取り立て屋が来て怖い思いをしたという人もいます。もしも自分のもとにもそのような人がやってきた場合の逃れ方として、まずは決して怯まずに毅然とした態度で臨みます。こちら側は怖いと感じている、脅すような態度は法律で禁じられているという旨を相手に伝えます。それでも相手が変わらない場合は警察を呼ぶべきです。悪質な取立て屋が来るかもしれないと感じたら、しっかりと逃れ方をシミュレーションしておくべきです。怯んで相手の言う通りにしてしまうと、希望していても自己破産がでできなくなってしまう状態に陥る事もあります。