家が差し押さえられた場合の対処法 ※5分でわかる解決方法

家が差し押さえられた場合の対処法 ※5分でわかる解決方法

家が差し押さえられた場合、すぐに強制退去しなくてはならないのか?

家が差し押さえられてしまった時、今すぐに自宅から退去しなければならないのかと不安を感じてしまいます。
ただ、たとえ差し押さえられたとしても、適切な対処を取ることにより、すぐに退去しなくてもすむようになるのです。

 

まず、差し押さえをされた場合、債権者とこれからのことについて話し合いを持っていくことになります。
この話し合いでは、これからの返済について話を進めていくのですが、場合によっては任意売却を行うことで折り合いがつく場合もあります。
任意売却の場合、自分の意思で自宅を売却していくことになりますので、希望する金額で買い取ってもらうことが可能になってきます。
また、任意売却を選択した場合、親類に自宅を買い取ってもらうことで、自宅を出ることなく今まで通りに住み続けることも可能になってくるのです。
このように、債権者の意向を加味しながら任意売却を選択すれば、自宅を立ち退くこと自体なくなってきます。

 

ただし、これらの手続きについては、素人の方が行おうとするとスムーズに進まなかったりしますので、弁護士などの専門家に依頼してみるとよいでしょう。
弁護士に依頼すれば、自分で色々なことを考える必要なくスムーズに手続きを代行してもらえます。