債務整理とは何?※賢く借金問題を解決するための良い方法

債務整理とは何?※賢く借金問題を解決するための良い方法

債務整理とは何?※賢く借金問題を解決するための良い方法

クレジットのキャッシングや銀行のカードローンなどで多額の借金を抱えてしまい、自己破産をしようと考えている方も少なくないでしょう。
しかし、自己破産をする前に法律事務所を通して債務整理を行えば自己破産せずに済む場合もあるのです。
債務整理とは法律の力を用いて苦しむことなく借金を返済できる方法で、家を手放したくない、また利息は払えないけど、借りたお金だけなら返せそうという方にはベストの方法です。
債務整理は過払い金返還請求、任意整理、自己破産、個人再生の4種類に分けられます。
まず、過払い金返還請求は専門の弁護士事務所に依頼して、裁判所を通さずに責務者に交渉をするので、依頼者の負担も軽減して比較的早く解決へと導きます。
過払い金返還請求を行うことで、払い過ぎた利息が返ってきたり、周囲に知られずに手続きを行うことができます。
任意整理も法律事務所を通せば裁判所を通さずに手続きが行えます。
任意整理を依頼をすることにより責務者からの取り立て行為がストップします。
また、過払い金が発生していた場合は戻ってきたり、借金が減額になります。
自己破産の場合はブラックリストに載ったり、クレジットカードなどが作れないデメリットはありますが、借金は免除されます。
客観的に支払いが困難だと判断された場合は誰でも手続きが可能です。
個人再生は、借金が大幅に減額され住居を手放す必要もなくなります。
ギャンブルなどの娯楽が浪費が原因であっても手続きが行えて自動車はもちろん、20万円以上の価値があるものを処分する必要もありません。
まずは、自分に合った債務整理を行うために専門の法律事務所で相談することをおすすめします。