借金返済の無料相談は弁護士に依頼!※自己破産後の生活

借金返済の無料相談は弁護士に依頼!※自己破産後の生活

借金返済の無料相談は弁護士に依頼!※自己破産後の生活

今の日本の一般家庭には大変厳しい経済状況が続いています。
消費税の増税、物価の高騰、ガソリンや電気代の値上げなどに加えて、年金受給金額の減額、医療費の個人負担の増加など支出は増える一方です。
しかし、その反面、給料は上がらずに収入は増える気配もありません。
そこで、生活費を補う為に主婦が消費者金融などから借入するケースがあります。
少額であれば返済も楽ですが、お金を借りる事に徐々に慣れてきてしまいます。
慣れてくる借入する金額も増え、返済がきつくなって来るのです。
数箇所の消費者金融から借入し、その内限度額も超えて何処からも借入が出来なくなるケースが出てくるのです。
こうなると主婦の力ですと返済はかなり無理になるでしょう。
数百万の返済はパートでは無理です。
借金返済の為には、旦那さんに打ち明ける必要があります。
しかし、旦那さんはお金関係を全て妻に任せる居るケースもあり、貯金が一切無い事もあります。
こうなると借金返済はかなり厳しいものとなるでしょう。
借金返済の為にはまず、弁護士の相談すると良いでしょう。
弁護士は債務整理をしてくれ、借金の返済計画を立ててくれます。
高金利の消費者金融からは払いすぎた利息を返還してくれる手続きも取ってくれます。
また、返済が出来ないと判断されて場合は、破産宣告の手続きを裁判所にしてくれます。
破産宣告が決定し、免責が認められると借金の返済責任が無くなります。
ただし、資産価値のある財産は返済に充てられますので、財産が一切無くなると思って良いでしょう。
主婦の借金問題も年々増加しているそうですので、注意しましょう。