借金 一括請求のことは※自己破産したらどうなる?無料相談

借金 一括請求のことは※自己破産したらどうなる?無料相談

借金 一括請求のことは※自己破産したらどうなる?無料相談

カードのキャッシングや銀行のカードローン、サラ金でも借金の返済の期限がすぎると必ず返済の催促状が送られて来ます。
送られてくる頻度などは業者によって異なりますが、少ない所で月に1度、多い所で週に1度といったケースもあります。
返済が滞ってまだ浅いのであれば、入金が確認できませんので至急お支払い願いますとか、いついつまでにご入金がなかった場合は一括請求となりますといった文面が多く、無視し続けることにつれて次第に厳しい文面となるでしょう。
初めて一括請求の通知を受け取った場合はおそらく青ざめるでしょう。
ただでさえ返済の目途が立っていないのに一括で借金を支払わなければならない状況になってしまうなんて、債務者にとって事態は非常に深刻なものとなります。
しかし、この一括請求の通知は単なる脅しなのです。
業者は一括で借金を返済をしてもらおうと考えているわけではなく、債務者の重たい腰を持ち上げさせようという目的なのです。
返済が滞っている債務者に一括での支払いができないことは考えてみればわかることです。
しかし、これが脅しだからといって返済を放棄してはいけません。
現状をしっかりと冷静に受け止めて、自分がどのような状況にあるのかを把握して早期解決への手段を取ることが大切なのです。
そういった場合は専門の弁護士や司法書士に相談して債務整理を行うことをおすすめします。
収入や借金の状況に応じて最適な債務整理を提案してくれるでしょう。